本文へスキップ

受かる!歴史能力検定

歴史能力検定とは

歴史能力検定 受験

受かる!歴史能力検定HEADLINE

歴史能力検定とは


社会、経済、文化の地球規模での交流が進み、国際的な協調、共生さらには競争の関係が増大する時代において、異なる歴史的・文化的背景や価値観を持つ人々と共生していくためには、我が国の歴史や伝統、文化を深く理解し、異なる歴史的・文化的背景を持つ人々に対し、これを適切に説明し理解を求めたり、主張したりすることのできる能力が必要です。

また、異なる歴史的・文化的背景や価値観の存在を視野に入れつつ、地球的規模で物事を考える基礎を培うには、世界の多様な国や地域の歴史や伝統、文化に対する理解を深めることも重要です。

「歴史能力検定」では、こうした時代の要請を踏まえ、先人が歩んできた道を振り返り、歴史に対する理解を深め、私たちがこれから歩んでいく道を考える判断力や洞察力を養うことができるよう出題を工夫し、世界に通用する人づくりに資することを目指しています。



通信講座で学ぶ歴史

昔の記憶をたどりながら、通信講座でもう一度歴史を学んでみませんか?

まずは、無料の資料請求から・・・

歴史探求講座・戦国時代史の謎
戦国100年のドラマをわかりやすく徹底検証
織田信長、豊臣秀吉、伊達政宗、武田信玄、上杉謙信、毛利元就、そして徳川家康…。


歴史能力検定

歴史能力検定の受験について

受験申し込み方法
個人受験の方法
団体受験の方法
受験者データ
合格証明書のとり方

検定のレベルと例題

5級のレベルと例題
4級のレベルと例題
準3級のレベルと例題
3級のレベルと例題
2級のレベルと例題
1級のレベルと例題

歴史の通信講座

古代オリエント史
歴史探求講座・戦国時代史の謎